眺める/3

enpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 27日

f0016815_327550.jpg

Inujima,Okayama.

旋回する鳥を追い続けるうちに、目が回ってきてヨロヨロ、それでも追っかけ続けた。
水面を裂いて小魚を捕まえ舞い上がる。

今年は旅ばかりしている気がする。
先週は利賀村(オロロ少なしご飯うまし涼しくて楽園だった、びっくり)に行かせてもらったあと、CIMJも無事終了しました。

ゲストスピーカーでお話させて頂きました。
トーク後、驚きと好奇心の言葉を沢山いただいた。
特殊な視点と思われたかもしれませんが、特殊なものを見ている訳ではないこと、
少しの切り替えで、目の前に広がる世界は発見の宝庫である事、
電気がなくてもコントロール可能である事、
光の意識は作品の力になることを、シンプルに、伝えて行けたらと思います。
沢山の出会いを頂いて、それがなによりでした。
それにしても、場所を身体でスキャンして保存するというワークには驚いた。
何たる強度。一日一コンタクトを日課にしたい。全身でなくとも。
これまで目に頼ってきたことを、身体をアンテナにすることで、感性の表面積は莫大に増える。
踊ることは、ゆたかだ。
いろんな事を宝箱にしまうだけで、すごい時間がかかりそう。

さあ、旅はまだ続きます。いまは博多、来週は東京へ。
博多は彩度が高いなあ。
[PR]

by enpou | 2010-08-27 01:06
2010年 08月 15日

月で月と書く

f0016815_16372496.jpg

7月の満月で書いた、
moon。
3秒露光。
[PR]

by enpou | 2010-08-15 16:20
2010年 08月 09日

初めての花火

f0016815_3174517.jpg

犬島・屋台のマドンナ、初めての花火。
大人達は飲んで踊って、月見て、寝ちゃってる人もいた。

岡山県・犬島の3週間滞在からようやく帰ってきて、休んだり寝込んだり歯医者に行ったり、比較的ゆっくり過ごしています。
島と都会の格差に新鮮さを感じていられるのも、あと少しかもしれない。
どんどん慣れて、戻っていくのかな。

帰り道、岡山県・日生町に寄って、魚森のルーツを探ってきました。
偶然行きついたのが本家という幸運、沢山お話も聞けて、奇跡の一日になりました。
もうぜったい宝くじあたらないね。
ヒントをくれた町の皆さんに感謝。
こちらでもう少し調べて、また本家のご夫妻に会いに行こう。
今度は牡蠣の時期に行きたいな。

さて、今度は、短い旅がひと月続きます。
終わった頃に十五夜。
月見樽酒イベント、やろうかな。
[PR]

by enpou | 2010-08-09 03:35