眺める/3

enpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 04日

河原で披露宴やるのが夢だったんです。

f0016815_23431017.jpg

Louvre Museum,Paris.

立春ですね。
さて、この春、桜の咲く頃に、お嫁に行く事になりました。

というわけで、
来る2010年4月10日(土)、朝から夕方まで、京都の鴨川べりで、花見披露宴を開催します。
場所は、出町柳の北の、葵橋周辺の予定です。

一日じゅう河原で飲んだくれ、
毎時ゼロ分に乾杯や記念撮影をして、
ときどき気まぐれにイベントごとしたりする会です。
ブーケ投げたり、鏡開きもやると思います。
出し物大歓迎です。

乾杯用の液体をご持参の上、是非お越し下さい。
また、時間割や、正確な場所などは決まり次第告知します。

自由参加、多分雨天決行です。
新郎は雨男なので、雨の可能性が高いですが、そんなバタバタも楽しむ方向で。
どうなることやらですが、ぜひ、遊びに来てください!

河原で披露宴やるのが夢だったんです。
[PR]

by enpou | 2010-02-04 23:45
2010年 02月 01日

遺跡

f0016815_1263058.jpg

Karasuma-Gojo,Kyoto.

客人を家に招き入れる事は多くないけど、昨日たいそう楽しく家で飲みはしゃいだおかげで、家のなかの空気がみんな、たのしかったねーたのしかったねーとスキップしているのを今日も感じた。
空気は風通しよく活性化されるし、部屋はかたづくし、自分の生活を客観視できる。
いつも自然にお招きできる家でありたいなと思う。

空き地と原爆タイプと派手な電線カバー。五条烏丸周辺、掘り出し物多し。
断面を手がかりに補助線を引き、透明の家を目の奥で描いて、その家の毎日を想像してみる。
もう目には見えないけど、確かになんらかの生活があったのだ。
それを感じさせてくれる、時には突然突きつける、都会の遺跡はとてもいとおしい。
私が昔住んだ西の家がなくなっているのをこないだ目撃したけど、断面は残っていなかった。
住んでた自分でさえ、あれ、と思う。形があるないで、過去の像の解像度は格段に違うんやなと思う。
[PR]

by enpou | 2010-02-01 00:07