眺める/3

enpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 25日

宇宙船

f0016815_0251128.jpg

梅田通い3日目。
昔ほど、梅田が苦手じゃなくなっていることに気付いた。
観覧車は修理中のため、おあずけ。
10月は忙しいが、忙殺されずに、自分を活性化させないと、もたない。
いっこいっこの人工光に感情移入してたら、脳内が果てしなくなって、倒れそうになった。
あれは宇宙船だ。
宇宙船に乗ったグラウンドで野球をしてはるんや。しっかり。

京都1-1大分。またもや100勝はおあずけ。
序盤に退場で10人になった割には、良く戦ったのだと思う。
これで大分のJ2降格が決まってしまった。こういうのって、重たい。
大分は好きなチームなので、来年J2でぶっちぎりになることを祈る。
[PR]

by enpou | 2009-10-25 01:04
2009年 10月 16日

巣鴨

f0016815_10553431.jpg

今週は巣鴨に滞在しています。
はじめての巣鴨。
今日は遅入りですが、とつぜん腰痛に襲われたため、朝からうなりながらデスクワーク。
これから、あんま屋さんを探すべく巣鴨を練り歩きたいと思います。

写真は大原三千院の駐車場で見かけた昼寝犬。
まんがみたい。

私は美術系出身の割には、めったに絵を描かないのですが、この犬の顔や、寝返り後のフォルムが、あまりにもマンガマンガしていたので、この時ばかりは手帳にらくがきを描きました。
創作意欲というよりは、記録本能。
でも写真による記録では満たされない部分。その実体がわからず、むずむずする。
[PR]

by enpou | 2009-10-16 11:19
2009年 10月 10日

パズル

f0016815_2214269.jpg

台風のあとに散乱していた看板でパズルに興じる。

急に寒くなってとてもつらい。ソッコーでファンヒーターを出してしまった。
はやく夏にならないかねえ。



携帯の、未送信で保存したままのメールの本文に、

  星と人の一生
  公害
  石油

と書いてあるのを発見した。
多分酔っぱらったときに何かの弾みでメモを書いたんだと思うけど、何の事かさっぱりわからない。
あとで思い出せないのは、メモでもなんでもない。

  平和な国
  いぬ
  ポイント二倍
  鉄琴
  デュシャン
  山の稜線が音楽

これは、先月、終電で寝過ごしたまま折り返し、桂から自宅まで5時間くらいウォーキングした時のメモ。
最後のだけ覚えてる。薄明のころ、比叡山の稜線が綺麗で、音楽みたいやと思ったんです。まんまです。
他はまったく記憶にない。ポイント二倍が気になる。
[PR]

by enpou | 2009-10-10 22:26
2009年 10月 03日

青採集

Something Blue.
f0016815_871024.jpg

f0016815_873379.jpg

青採集。今のテーマ。セレステブルーとは。
celeste、セレステ。ラテン語で、「碧空」「神居ます至高の天空」「青い空」
いろいろ調べているうちに、セレステブルーは「この色だ!」ってのはなく、
いろんなcelesteを見ていると、それはどれも空の色と言える幅ひろーい色相のなかにあった。
色の名前って、心の中の色の概念と響き合うための入口なのだろうと思うけど、となりの人と、青についてどう共有したらいいのか。
共にいろんな青について知りましょうというのが良いのかもしれない。

ハァ、いったん着地しよう。

<空色 そらいろ>
16進表記#90D7EC
RGB(144, 215, 236)
CMYK(34, 0, 4, 0)
HSV(194°, 39%, 93%)
マンセル値9B 7.5/5.5

これをヴィジュアル化したものを見ても、
「まあ、空色…かなあ?うーん」と思うくらいのことだ。


celestaだと、チェレスタ。楽器。青い音が聴こえるときもあるね。

私はよく楽器をつかって「トランペットの音色みたいな色」とか「バイオリンがピチカートしたみたいな色」とか、あまりにも共有できない事を口走って周りを混乱させるのですが、こういうのって、自分なりに数値化したほうがいいんだろうか。
[PR]

by enpou | 2009-10-03 08:16