眺める/3

enpo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 28日

大原椅子めぐり

f0016815_2258119.jpg
f0016815_22591816.jpg
f0016815_22593234.jpg
f0016815_22594319.jpg


先日の朝、しばし赤道付近に飛んでく相方を駅で見送った。
そのあと、朝の日だまりを乗せたバスでうたたねしていたら、うっかり大原まで乗り過ごした。
だって、ぽかぽかで、まだ早朝で、すごく気持ちよかったんですもん。
左京区に住んで5年になろうというのに、初めての大原なので、三千院とその周辺を散策してきました。
街からはさほど遠くないのに、空気がおいしくてびっくりした。
勢いで、御朱印デビューもしてしまった。

帰りにバスに乗ったら、バス停にはそれぞれにオリジナルな椅子が置かれていた。
半分くらいが野ざらしの影響で座れなくなってるけど、新しいものから、椅子かどうかあやしいものまで、めくるめく、いろんな椅子を観ることが出来て、なかなか楽しいバスの旅でした。
4枚目の写真右の、しましまなみなみ模様の椅子。あれは、パイプイスを改造してあるのかなあ。

先日お仕事させていただいた、KUNIO/06 エンジェルス・イン・アメリカ、をいただいたそうです。
よかった。みんなで倒れそうなくらいがんばったものね。ちょっと、涙でた。
[PR]

by enpou | 2009-09-28 23:56
2009年 09月 24日

サッカー

f0016815_1433856.jpg

ランベス・タワー。
- - - - - -

秋の大運動会を無事終えて、またたく間に文化祭。台風ががんがんやってくるような、せわしない秋です。休みの日は大切に過ごしたいと思いつつ、衣替えは遅々として進まず。



そんなわけで、どんなわけだか、今週26日に、一緒にサッカー観戦してくれる人をおひとり募集します。
相方が出張に出てしまうため、チケットが一枚余っているのです。
秋の夜長に、ビール飲みながら、サッカー観戦はいかがですか?

- - - -
京都サンガFC vs 大宮アルディージャ
9月26日(土)18時キックオフ @西京極総合運動公園
座席/ホームA(ホームゴール裏)
- - - -

私のへなちょこ解説つきです。
スタジアムの照明設備についても熱く語ります。
もちろん解説してくれる人も大歓迎です。

行ってみたい方、メールください。
[PR]

by enpou | 2009-09-24 14:44
2009年 09月 15日

羽が足りない

f0016815_1143431.jpg

はたおり追い込み。羽が足らなくなってきましたが、着々と。

KUNIO06「エンジェルス・イン・アメリカ」@京都芸術センターの公演情報はこちらです。
すさまじいことになると思いますので、土日、ぜひ目撃しにいらしてください。
同時期にセンターでやっている美術展示「In a Landscape」も、とても面白そうです。
[PR]

by enpou | 2009-09-15 11:19
2009年 09月 14日

はたおり

f0016815_40498.jpg


私がデザイン没入状態になることを我が家では「はたおり」と言います。
ふすまを開けても飛んでいったりはしませんが、今日のおつうは帰宅電車で仕事するだけでは足りず、深夜まで駅のベンチで、光るリンゴマークのついた織り機で図面をぱたぱたと織っておりました。寒かったけど、寒かったから効率的に進んだ気もする。
酔っぱらいに応援されたり、タクシーのおじさんに心配されたり、女の子をお持ち帰りできなかった男の子がマンガみたいに肩を落として帰るドキュメントを目撃したりしました。
夜中だなあ。

- - -
京都2ー1FC東京。
我らが京都サンガは「前半のうちに先制して、リードしたまま前半を終えた試合での勝率が10割」らしい。今節も先制して、後半に同点にされて、試合の流れは押され気味だったのに結局勝った。ほんまや。今週は京都も勝ったし、阪神も3位に浮上したしで、とてもいい気分です。

- - -
ところで今日は某所でカジノのディーラーをしました。
生まれて初めて蝶ネクタイして、ルーレットまわしました。楽しかった。またやりたいなあ。
[PR]

by enpou | 2009-09-14 03:59
2009年 09月 08日

tabienpo開設

f0016815_161573.jpg

先日の、アヴィニョン〜パリ〜ロンドンの旅の記録を『tabienpo』ブログにあげました。写真満載です。

いまさらながら、どくたーえむえっくすを買ってしまった。1ヶ月くらい悩んだので衝動買いではないと思いたい。工作の道へレッツゴーです。機材持たない主義はどこにいったのか。プロジェクター落ちてないかなあ…
[PR]

by enpou | 2009-09-08 16:14
2009年 09月 04日

キラキラ

f0016815_2048221.jpg

大学で、学生たちのLED照明によるパフォーマンスを観て、非常にキラキラした気持ちになった。
5月に出させてもらったパフォーマンスと同じ手法による。既存の重ためな技術から解放されたデジタルな方法で、作品と光のことを同時に考えながら作る事ができる。今日見たパフォーマンスも学生たちが楽しんで作った跡が見えたし、おお、と心が跳ねるような悔しい面白さにも出会えた。
遠からず、作品の作り手自信が演出的な光を手軽に扱う事が、もっと身近になるのだろう。今まで舞台照明技術として蓄積され、専門職として成り立っていた技術とは別の次元で、作者自信の感性が構想する空間は目の前に立ちのぼる。あたらしい光は画材のようになるだろう。仕事、という面に置いては、スタンスを考えさせられる。活動、という面では、楽しみとも言えるし、均一化に巻き込まれる不安(※安心しそうで不安)もある。
いままでの技術も新しい事もぐるぐるに混ざり合って、その濁流のなかに表現の芯のようなものが見えればいい。日常の光を心に浴びることを忘れずにいれば、いつでも戻る事が出来るだろう。
[PR]

by enpou | 2009-09-04 20:47
2009年 09月 01日

タイムカプセルが飛んできた

f0016815_197177.jpg
自分で撃った弾が地球を一周して帰ってきて、その流れ弾に当たったのは結局自分だったということだ。
やわらかに過ごしたい。今からでも間に合うもんなんだろうか。
[PR]

by enpou | 2009-09-01 15:22