眺める/3

enpo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 13日

ホワイトアウト

f0016815_1603697.jpg


「白があるのではない。白いと感じる感受性があるのだ。だから白を探してはいけない。白いと感じる感じ方を探るのだ。白という感受性を探ることによって、僕らは普通の白よりももう少し白い白に意識を通わせることができるようになる。そして日本の文化の中に、驚くべき多様さで織り込まれている白に気付くことができる」p2
原研哉『白』(中央公論新社, 2008)

っていう本を帰洛そうそう取り出して一気読みしたくらい、舞鶴で出会った白い世界は生まれて初めての鮮やかさ。白とはなんだろうかと常々考えていたつもりだけど、こんなに白に満たされた毎日は初めてだったので感動的でした。

山に登っていた頃、とある雪渓でプチホワイトアウト状態を体験していらい、ウインタースポーツを無意識に避けて来たんですが、私の人生には雪景色は必要やったんやな、と思い直してます。

at Maizuru,Kyoto


 
[PR]

by enpou | 2012-02-13 16:17


<< つながり      stadium >>